2019/12/22

占術図鑑vol.13「心理占い」

心理占い

心理占い(テスト)とは

心理テストには2つの意味があります。

一つは占いの意味、もう一つは知能を測る意味です

今回は占いの心理テストについて紐解いていきましょう。

最も有名な占いは「血液型占い」です。

なにも見なくてもA型は几帳面、O型はおおらか、B型は自己中心的、AB型は個性的と特徴を言える人が多いでしょう。

他にも恋愛や嗜好、人生についての心理テストも多く、情報番組などの一コマに登場することもあります。

心理学とは異なり、気軽に楽しめることが特徴です。

心理テストの種類

『性格診断』

適性診断ともいいます。

適職を調べることにも用いられ、よく就職活動などでも目にする心理テストの一種です。

『サイコパス 診断』

精神病や反社会的人格者のことをサイコパスといいます

一般常識に属さない(ある意味その人)個性を図る診断です。

『前世占い』

前世を占うことで、現在にまで影響する前世の性格や性質を占う診断です。

『恋愛心理テスト』

恋愛心理テストは最も興味関心が絶えない占いの一つでです。

自分の強みを知り、同時にアピールすべきポイント学べます。

アピールポイント診断から、モテ期や自分に合った異性のタイプや結婚や浮気度診断などその種類は多く様々な診断が存在します。

『腹黒診断』

その人の表裏の度合いを表す診断

優しそうに見えて実はという一面が覗けるかも。

『オーラチェック診断』

自分がどんなオーラを身に纏っているのか。

エネルギッシュな赤?

それとも冷静な青?

あなたのオーラをチェックする診断です。

『霊感診断』

自身の霊感レベルを調べる診断。

『守護霊診断』

一人一人についている守護霊が、一体どんな守護霊なのかを調べる診断です。

『人気度チェック』

自身が周りからどう思われているのか、人気度をチェックする診断です。

『八方美人診断』

人に嫌われたくないという理由で、実は八方美人になっていないかを占う診断です。

『来世チェック』

自身の来世を占う診断

来世は今よりも良いか悪いか診断します。

『プライドの高さ診断』

プライドは低すぎても高さすぎても問題です。

自身のプライドの高さはどのくらいなのかを調べる診断です。

まとめ

まとめ

このように心理テストは様々なジャンルがあり、数え切れないくらい存在します。

そのほとんどが娯楽性に富んだもので、一般的なイメージや、統計学をもとに作成されています。

そのため、他の占いと違い時代の流行にながされやすいです。

大衆の一般的なイメージと自身を比べる際に用いるのに向いている占いといえるでしょう。

他の人気の占術もまとめたので、占い好きはチェックしてください♪